たま~に更新。ハイになってダウンして、それで生きてる。


by 21qwerty06

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

ふにふに。
ぺしぺし。
ららら。
はぅあ。
てくてく。
うえむき。
しなぷす。
うまうま。

以前の記事

2013年 11月
2013年 09月
2013年 07月
more...

ライフログ


考古学と化学を結ぶ


惑星カレスの魔女


Catch The Wave


ジュークボックス(限定盤)


春期限定いちごタルト事件


陽気なギャングが地球を回す


D.Gray-man (1) ジャンプコミックス


フィラメント―漆原友紀作品集


八月の博物館


レディ・ジョーカー〈上〉

ブログパーツ

※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません

<   2006年 06月 ( 18 )   > この月の画像一覧

e-音


暑い。

日本の暑さはほんと、何とかして欲しい。
例えば、
気象管理システムを開発するとか。
エベレスト関連の山地を丸ごと吹き飛ばすとか。
地球にクーラー当てるとか。

・・・だれか、何とかして!


って言ったって誰も何とかできないから、俺は涼しいと感じるCDを聞く。

f0000616_224466.jpg


ジャケットは見つかったけど、Amazonに持ってんのと同じのが無かった…。

bbmakの『Sooner or Later』

出した時期が時期だけに秋っぽい。

=涼しい。


 * * *


そーいえばね、冬のコンサートに弾く曲、そろそろ決めとかないといかんのですが。
なんかいいの、無い?

参考程度に今まで弾いたやつを。
①enegy flow
②霧のレイク・ルイーズ
③月の光(今度の7月8日に弾きます!)

スクリャービンでイメージを崩壊させるってのも手なんだけど、
難しい。マジで。おかしいってあれは。
楽譜があればそれ見て決めたいけど、やっぱり雰囲気を先行させて考えたいから…


なんか無いですかね?
[PR]
by 21qwerty06 | 2006-06-29 22:14 | しなぷす。

最近読んでる本。




f0000616_1361932.jpg
A.C.クラークの『楽園の泉』
ハヤカワ文庫

地球と宇宙とを結ぶ超長距離エレベーターの建設
という題に魅かれて衝動買い。
2000年宇宙の旅もワケ分からなかったけど、これも分かりづらい。
でも、買ったからには読みきらなきゃ…。


f0000616_1395989.jpg

矢上裕の『ヒッカツ』
メディアワークス

『エルフ』『住めば都』『Go West!』に続く作品。
きっと、一度は試したであろう打撃による電化製品等の修理
これを技として磨いたものが回復打撃という。


…よくもそんな発想できるわな。
しかも舞台は近未来。
地球の電磁場がイカれてしまったという設定で、主人公はそれを直すとか直さないとか…。
おもしろいけど、エルフとGoWest!の要素が入ってて、
もっと、こう、湧き上がる笑撃が欲しいって感じ。




角川のブックカバーが欲しいけど、角川文庫にピンと来る本が2冊も無い。
[PR]
by 21qwerty06 | 2006-06-29 01:54 | しなぷす。

続・社会学


マルクスはきっと天国で泣いていることだろう。
なぜなら、彼が理想とした社会は未だに実現されていないのだから。


今アメリカの権力は強大だ。
この国の成り立ちをはっきりと表す戦後社会学論は、社会システム論。
パーソンズやルーマンが展開したこの論理は結局のところ、
「国家主導で社会は動く」
ということをおおまかにつたえているだけに思える。

これに対して、マルクスは
「ともにいきる」
ことを理想とした共産主義論を展開。

共産主義と聞いて、絶対にソ連や中国を思い浮かべるだろう。

が、これは完璧に間違っている。
本当に。

あまりの違いに、目が点になるくらいだ。

共産主義社会とはもともと資本主義社会の1段階上の社会として考え出されたもの。

レーニンや毛沢東に代表される社会主義者は、
資本型経済が悪い方に傾けば傾くほど、
貧富の差が激しくなることに危機感を持って、
国家をあげてみんなで頑張ろう、という国づくりをしたんだと思う。

結果的には閉鎖的な国になってしまったけど、理想が高かったに違いない。
実際、マルクスより先にこのようなことを考えたヘーゲルはそう考えていた。


俺にはマルクスの考えた共産主義国は理想そのものだと直感した。
個人が考えたことを着実に実現させる。
そんな国づくりが今の政治家にできるのなら・・・


今になって、社会学をもっと勉強したいと思い始めた。
[PR]
by 21qwerty06 | 2006-06-26 00:34 | しなぷす。

虫除け


虫除けスプレーなんて生まれてからの使用回数は片手で十分。

蚊やアブ、蜘蛛は潰してしまえばいいし、蜂は窓から逃げてもらえばいい。


それが嫌なら、予防策を仕掛ければいい。
が、化学物質を含んだものや煙系は健康を害しそう。


なら、虫除けの効果のある草花を育てればいい。

たとえば、イタリアンに必須なバジル
育てるのも結構簡単で、花屋に行けば苗で買える(100円くらいかな?)。
そして、気になる効果は、アブラムシ除け

ゼラニウムはヨーロッパに広く用いられている。
匂いは嫌だなーという人がいるかもしれない。でもくさいってほどじゃないけど…。
効果は、虫除け。特に蚊に対して効果的
しかしながら、ウチの中には蚊が入るってことは、日本の蚊は耐性がついてるってことか?

マリーゴールドはかなり強い。
匂いがきついのはゼラニウムで我慢できたとして(笑)。
花や葉は虫除け、根はセンチュウを殺す効果があるとか。

ハーブは基本的に虫除け効果がある。
ラベンダーもチャイブもどれもそういう効果がついている。
やっぱり、育てやすさからバジルかな~。

もし、もう持ってるよ!って人がいたら、アブラムシ退治に牛乳を使うといいらしい。
これは昔からある古きよき知恵ってやつ。
牛乳をかけると固まってアブラムシは窒息してしまう。
これは他の虫にも効果があるのでは?


日本は湿度が有るから虫が(それこそ)湧くように出てくる。
スプレーでシュッ、シュッとやるのもいいけど、
自然のチカラに助けてもらうのもいいのではないかと思う。
[PR]
by 21qwerty06 | 2006-06-25 14:40 | しなぷす。

レポートのメモ。



あ、メモですから。

マルクス主義とは、共産主義のこと。
この共産主義社会とは本来資本主義社会が煮詰まった上にできる社会のことである。
しかし、ロシアや中国は資本主義も何も無いところから作り上げようとしたから、
崩壊してしまった。

原始共産主義とは、みな平等であれ、ということ。


ここから、社会システム論を考えればよい。



もし、マルクス主義と社会システム論を語れる方がいたら教えてください。
どーゆー違いが有るのか!


追伸:
26日付でもっとまとめたのを書きました。そちらも読んでいただけたら嬉しいっす。
[PR]
by 21qwerty06 | 2006-06-24 19:03 | しなぷす。

色のdivergence


そりゃあ、どぎつい色は嫌い。
だけど、麻っぽいピンクってのは好きな方。
目立つから着ない、とかは俺の中には無い。
むしろ、目立とう!みたいな。

大学の食堂へ入ると思う。
白と黒のオンパレード。
パンダじゃないだろーに。
もし、そうじゃない服を着てる人が居れば、
そーゆー人は俗に言う「ちゃらちゃらした人」の部類に入る可能性が高い。


高校のとき、数C(行列とか。今は違うのかな?)の先生が言ったことを覚えてる。

気分が服の色を変える、服の色が気分を変える

おかげで、こんな組み合わせ有り?のようなのも臆せず着たり(実際良かったりする)、
この色は合わないだろーな…を変えることができたり。


未来の設計は発展途上中だけど頭の中に構築され始めてる。
どれだけの人がそーゆーことをしているのか?
分からないけど、今やってる勉強が役立つ研究が、
意外にも足元に転がってる。
[PR]
by 21qwerty06 | 2006-06-20 22:47 | しなぷす。

川口は神がかってる!いろんな意味で



二回連続で申し訳ないんですが、またまたCAMOOへ行ってきました!

今度は対クロアチア戦を大画面で見るため。

先日行ったときにCafe&Bar形式で観戦ができるということを知り、
友人のはせがわくんが見たいと言ってきたのでこりゃ行くしかない!と思い立ったわけです。

中に入ると、すでに店員さんの友人(CAMOOによく来てる)が
スクリーン前のリラクゼーション空間(?)に陣取っていて、おおやっぱり、な感じ。
でも、他にまだ来てる人が居なくて、ありゃこんな感じなのか?
と思いきや、後から後から入ってきて、いい感じに席が埋まってました。
埋まってるといっても、10人くらいか?

そんなこんなで試合が始まり、ドイツへ思いを送るひとときがスタートした。


いろんなことがあった試合だった。

川口は、PKをファインセーブ→芝生のイレギュラー→イエローカード、とまぁ見所満載。
中田を筆頭にMF陣はミドルレンジからのシュートを連発(!)。
柳沢、玉田、アレックスの3人はゴール前の超決定的瞬間を外す。
宮本は累積で次の試合は出れない。
それでも、ようやく勝ち点1を得ることができた・・・(ほっ)。

で、思ったことは
「俺でも監督できるんじゃね?」

ジーコは采配が高校生並み。

後半でFWを玉田・巻に代えて、終盤で風邪気味の中村と大黒を入れ替える。

それがベストだったに違いない。


そうだ。
CAMOOでビールを頼んでみた。
f0000616_1325347.jpg

俺が飲んだのは右側。“~バイオ”というらしい。
ビールだけど、意外に飲みやすい。

   *   *   *

文系と理系。どっちの方が青春を謳歌するか?
絶対文系だと思ってたけど、違うんだな。
はせがわくん、キミにぴったりな曲は、中村雅俊の「あゝ青春」だよ。

 あゝ青春よ 燃える 陽炎か・・・・・
[PR]
by 21qwerty06 | 2006-06-19 01:45 | しなぷす。

再びスローフード


またまたCAMOO行ってきました~。

前回はアジアンごはんだったけど、今回はたまごナーラにしてみました。

f0000616_1415914.jpg


味は、マヨの材料が卵多いバージョン、って感じ。
具は賽の目状でピーマン・きゅうり・かぼちゃ・etc...
サブについてたのは例によって、味噌スープ(わかめが入ってる!)・サラダ。
最後に出してもらったのはダージリンティー

f0000616_1418496.jpg


わからないだろーな。
スプーンに顔が書いてあったんす。


やはり午後は奥様方が占拠してたけど、上品でいい雰囲気を醸し出してた。


八柱が近い人。ぜひ行ってくれ。
マジでおいしい。

八柱が遠い人。残念だ。
近いうちに来てみてくれ。
[PR]
by 21qwerty06 | 2006-06-17 14:26 | しなぷす。

一言。


雨、強っ


カメハメハ大王一家じゃないけど



学校行きたくねぇ~!!
[PR]
by 21qwerty06 | 2006-06-16 08:22 | はぅあ。

しとしと・・・


梅雨。
それは雨がしとしとと降る季節。

東京の雨は、粒が大きいように思える。音も“ザーッ”という風に。
それでも今日は夕方になって“サー、サー”と変化し、落ち着きを取り戻したように思える。

田舎へ行くと雨は霧のように密度を上げる。
そんなとき散歩をすると、雨に降られている、でなく、水に包まれている、と感じる。
そのままどこかへ消えていってしまえるかと思えるほど包み込まれているように感じる。


もし、この梅雨時に読む本があるとすれば、恩田陸の月の裏側がいい。

f0000616_23381844.jpg


月とは、夜の象徴。
裏側には何かが隠されている、と思ってくれたらそれでいい。

人間が生きるためには水が不可欠で、時に殺され時に生かしてくれる存在であった。
それが無意識下において我々を支配する「何か」であったら?


しとしとと降る雨のように物語が進むが、いつのまにか戦慄を覚えている。
そんな印象の、独特のホラーである。
[PR]
by 21qwerty06 | 2006-06-15 23:44 | しなぷす。

Profile & Links

Profile
社会人3年目、節目の年か。
有給休暇をすべて消化すべく
働いています。

いつもいつも
好きって何だー
恋って何だー
と心の中で叫んでみたり
してますw

□■□■□■□■□■□■□■□■

Links
(別窓で開きます)

『Works』
横浜ゴム/THE YOKOHAMA RUBBER CO.

『University』
東京農工大学
ピアノ部

『Blog』
また明日会えたらいいね。
Your life is all yours.
それでも、僕は。
月うさぎ
姫のひとりごと日記
瀬名秀明の時空の旅
origin_story
MUSIC×LIFE

『Picture』
ドコカノ国
ぼくのすいぞくかん
GALLERY HOUSE maya
帝国少年
でおんの星
◎風のサナギ◎
*画像庫げるげ*
ぴろり庵
ina7
ヒゲ亭
SCOP

FRAGILE
エムズ
soda water pool
芳崎せいむ公式サイト SAY BY SEIMU
Funny Graffiti
新海誠 HP
カサハラテツロー HP
スクリーンセーバー・サイト

『Music』
the pillows HP
東方ピアノアレンジ楽譜
ACADEMIA MUSIC LTD.
ピアノパッサージュ・店長ブログ
大野雄二 OFFICIAL WEBSITE
Apocalypse(かにぱん。)

『Books』
本棚@Booklog
野沢尚公式サイト

『Photo』
テンポ・ルバート.
東京都写真美術館

『Food』
そら銀座
organic CAMOO(音が流れます)
すうぷ屋 Hygge

『Animation』
ニコニコ動画
YouTube 無料動画速報 アニナビ

『Tegami-ori』
つれづれ創汰:手紙の折り方アーカイブ

『Nature』
日刊 温暖化新聞.com

お気に入りブログ

それいけ!めんたいこちゃ...
さつえいだ!チャーリー!
鳥ログ
アメリカでのいちにちのきろく
あいつのジャムパンを失敬...

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧